古物商をダブルワーク。

ダブルワークというものが流行っています。
メインの仕事の他に仕事をすることですが、
この不景気でさらにブラック企業増加なのにダブルワークを禁ずる会社の多いことに
唖然としつつあります。
仕事に支障がない限り、どれだけ仕事をしようが関係ないと個人的に思いますし、
個人の税金を会社が管理していることにも日本という束縛ばかりの
国の不自由さが垣間みることができます。
知人に古物商をダブルワークにしている方がいるのですが、
この方は本当に羨ましい。
休日の暇な時しかお店を開けない。しかも遊び優先。
でも、意外に年間そこそこ稼げているそうです。
ネットも活用でしてでの話ですが、一種の理想系ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です